和歌山へ~  日高川町の被害

9/6(火)

和歌山の弟の家の被害が気になり、新幹線で到着したさいたまの甥と合流し、車で和歌山へ向かいました。

4時間ほどで、到着。

予想していたより、ずっとすごい無残な被害です。

日高川町の被害は愛知県では報道されてませんが、勝浦や田辺と同じです。

家の中、周りは東北の津波の後と同じ。

大きな川が氾濫して家の中を、勢いよく流れ去ったのです!

一階の天井近くまで水が来たので、一階部分は全滅。

家が流されなかったのと、家族が全員無事だったのが、せめてもの幸い。

今のところ、電気も水も使えません。

水の復旧は、半年ぐらい、大工さんは1年後しか来れないという状況・・・・・

弟家族も元の生活に戻るのに時間がかかるし、これからが大変だと思います。

出来る限りの応援をしたいと思っています。



必要な支援物資と、身内からもらった見舞金を置いて、トンボ帰りしました。

帰りは、すいていたので、3時間で帰宅。

家でゆっくりと寝れる幸せを感謝しました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック